読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シューグーを徹底比較し厳選♪

これは簡単!と気に入りました。5ミリ以上厚く塗ったので沸かしたてのお湯に5分!更にお湯を取り替え5分浸しました。以前、普通?のシューグーを踵に使ったところ、直ぐに減ってしまい靴を処分していたのですが、この製品を見つけダメもとで購入しまた。

下記の商品です♪

2017年03月20日 ランキング上位商品↑

シューグー スピード*《送料無料/注意事項をご確認ください》シューグーS(スピード) :かかと専用補修剤 30g

詳しくはこちら b y 楽 天

一度付着すると取れないと注意書き。今まで!接着剤を使ったり時間で固まるタイプを使いましたが!これは便利です。これからも、お世話になる商品です。簡易手袋と敷く新聞紙があると安心ですね。パッケージの型取りで側面がきれいですが!水を付けても竹べらにくっついてきて!底を平らにするのが難しかったです。でも使いこなせる代物ではなかった。まだシューグーが発売されるずっと以前に海外製の似た商品を買ったことがあります。80度以上に加熱することによって硬化するので使い勝手も良い。でも!さすが踵専用だ有って中々の耐久性があります。冷暗所で保存すれば暫くは持つようなので!また減ったら補修するつもりです。そう思ってシューグーSを試してみたところ!凄く簡単にすり減り部分が足せたので!靴を買い直したり修理に出すことを考えれば!経済的なお助けアイテムですね。塗った部分も完全に乾けば適度に硬度もあるので普通に復活しています。スキルだと小学生レベル以上です。対応がはやく助かりました。幼稚園の年長程度の工作力があれば誰でも出来ると思います。時を経て私も親となり何足も靴修理に出せるほど経済的にも時間的にも余裕がなく、しかし履き潰すには勿体なく、シューグーSに初チャレンジ。お気に入りの靴がこれで復活。本当に5分ほどでOK!送料無料でお買い得でした。硬化後は通常の靴底と同程度の硬さになります。すり減りの部分にセットに入っているヤスリをし、かかとの形に沿ってセロテープを貼り、足したい減り部分にシューグーSを流し、セットのヘラで平らに整えて、ドライヤーで乾かすだけ。以前は修理も考えていましたが!コレを使ったら自分でやろうと思いました。使ってビックリ!これほど簡単にかかと修理が出来てしまうとは!唖然なる感動!方法は凄く簡単。説明書どおりに使えば簡単に仕上がります。使い方も、意外と簡単で3足分補修しましたが、まだ半分は残っています。頼まれて購入しました。熱湯で固めるような説明がありますが!前準備や後始末を考えるとドライヤーが手軽で確実です。その違いは補修材を他へ付着させて汚さない注意力。前回購入のチューブに残っていた分を使い始めますと、流石に少し粘度的に硬くなっていましたが、私の場合1本で2足分ほど使えています。粘度が油絵具程度しかないので厚く盛るのが難しく作業性はあまり良くない。どのくらい長持ちするかは、これから履いて試してみたいと思います。あと衣服に付着した場合はほぼ取れないと思われるので、汚れても良い作業着やヘアーカラー用手袋の着用が安心です。お気に入りで履き慣れた靴は少しでも長く履き続けたい。。私は素手で補修に取り掛かり指先を数ミリ汚したものの炊事をしていたら取れました。慣れれば子供でも出来そうな5分程度の作業。お気に入りのスニーカーの底を修理できて助かりました。気になったのはドライヤーの当て方により気泡が出来てしまう点です。かかと修理の必要な靴がたくさんあったため!試しに使ってみました。最初から熱風を当てるとお湯を沸騰させるみたいに気泡が立つ。固くしっかりついています。3日ほど履いていますが!よれも潰れもまだありません。はじめてで!厚塗りし過ぎましたがかなりよかったです。かかとにセロテープを貼り、本剤を塗り、ヘラで整え、ドライヤーで乾かす。ドライヤーで表面を固めてお湯で中まで加熱するのが良いと思います。最初からいきなり近くから熱風を当てるのではなく、角度を変えつつ半乾きになるのを待ち、熱風で一気にが私には合うように感じました。そこを注意すれば問題ないですね。これで!また暫く履けそうです。